年下旦那との日々

30代主婦が20代年下旦那との日々を綴るブログ。私の人生の押入れの記録。

パティシエエスコヤマ【es koyama】小山ロールマイルドショコラと小山プリンWショコラ。期間限定商品レポ

どうもさげ子です。
先日、神戸三田プレミアムアウトレットに行った記事を書きました。

www.sageco.jp

実はその前に、旦那が連れて行ってくれた所があったんです。

 サプライズのパティシエ エスコヤマ!

天気悪いねぇと話していた車中。

f:id:sageco:20180126084027j:image

なんかいつもと道が違うと感じました。

 

「アウトレットまでの行き方、いつもと道が違うね」

「高速、手前で降りたからな」

 

だそうで。

そしたら見えてきました。念願の…

 

パティシエ エスコヤマ!

もうヨダレが止まりません。

私がずっと行きたいって言ってたの覚えててくれたのね。

※興奮しすぎて写メ撮り忘れました。

 

エスコヤマの待ち時間、混雑状況は?

f:id:sageco:20180124134838j:image

駐車場に車停めて、駆け足で店内へ。

上は駐車場側(テラス席側)からの画像。

 

混雑具合は?

この日は平日かつ悪天候。

屋外の行列は出来てませんでしたが、店内がごった返してて購入まで15分くらいでした。

土日は駐車場に入るところから混雑しています。

行列に並んでからも1時間以上は待つのは当たり前レベルです。

 

小山ロールは事前予約がオススメ

小山ロールは事前に予約が可能なので、公式ホームページから事前予約をしておくと受取がスムーズです。

ただし、事前予約には上限がありますので、早めの予約をオススメします!

店頭での商品お受け渡しの事前予約を承ります | PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ

   

店内の雰囲気や施設!

テラス席の隣には暖炉があります(^^)ジブリみたい!

バウムクーヘンや焼き菓子のみの購入は、この暖炉の入り口から入ります。

f:id:sageco:20180126084647j:imagef:id:sageco:20180124134847j:image

オーナーの小山進氏は、子供向けの施設も同じ敷地内に作っています。

子供好きな人柄なのが分かります。

未来製作所

↑の施設は取材でも、大人は絶対入れないみたいです^^;気になるぅ~

 

 

店内の様子

f:id:sageco:20180124134912j:image

行列は出来ていませんが、店内は人がたくさん。

 

小山ロール

f:id:sageco:20180124134938j:image

小山ロール小山ロールマイルドショコラのポップ。

両方1,404円です。

小山ロールマイルドショコラは3/14迄(予定)の期間限定販売です。

 

小山プリン

f:id:sageco:20180124134951j:image

こちらも名物の小山プリン小山プリンWショコラ

お値段324円

小山プリンWショコラも2/14迄の期間限定販売です。

 

各種生ケーキ

小山プリンの隣のショーケースには、宝石箱のような生ケーキが並びます。

f:id:sageco:20180124135002j:image 

全部食べたい。

 

バウムクーヘン、焼き菓子

f:id:sageco:20180124135022j:imagef:id:sageco:20180124135051j:image

焼き菓子コーナー。

バウムクーヘン展示のショーケースはマリモみたいなのがいっぱい。

バウムクーヘン=切り株、マリモ=木の葉をイメージしてるのかな。

それにしても可愛いし、センスが感じられます。

 

今回バウムクーヘンは購入しませんでしたが

エスコヤマはバウムクーヘンも絶品。

私、バウムクーヘンてパサパサで無駄に甘いイメージしかなく嫌いだったんです。

 

でも、エスコヤマのバウムクーヘンはしっとりふわふわ、でも外側がサクッとしていてちょうどいい甘さで。

おかげで、バウムクーヘン大好きになりました。

パッケージは絵本のようなデザイン。

日持ちするので、贈り物にも最適です。

思い出の大きな木 ~小山流バウムクーヘン~ | シェフ自慢のスペシャリテたち | es koyama エスコヤマ|PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ

 

 この日は、

  • 小山ロールマイルドショコラ
  • 小山プリン
  • 小山プリンWショコラ

を購入しました。

 

 

 小山プリンと小山プリンWショコラを口コミ!

f:id:sageco:20180124135138j:image

小山プリン 

口に入れるとふんわり甘くて、香るバニラの甘い香りがまた上品。

食べ進めていくとカラメルソースと混ざり合い、これが味のアクセントに。

ああ、やっぱり美味しい。

 

小山プリンWショコラ

ショコラプリン→小山プリン→カラメルの構造。

まず濃厚なショコラが顔面パンチしてきます。濃厚なのですが、不思議と重くないんです。

食べ進めていくと今度は小山プリンと混ざり合います。美味しくないわけがない。

そして最後はカラメル。

最後まで飽きない。むしろあと10本くらいはイケるし、色んな組み合わせで味わいたい。

さすがエスコヤマ、素晴らしい!

隙を見せぬ三段構え。緻密かつ繊細なとても丁寧なお味でした。

   

 小山ロールマイルドショコラを口コミ!

f:id:sageco:20180124135134j:imagef:id:sageco:20180124135201j:image

 生地はふわっふわっ。

ふわふわじゃないんですよ、ふわっふわっ。

ホワイトダックダウン並みのふわっふわっ感。

 

そこにほんのり香るショコラの香り。

 

生クリームの中にある黒い塊がショコラ、黄色いのがカスタードです。

このショコラがまた濃厚かつ芳醇。周りの生クリームとの相性もバッチリ。

きっとショコラだけなら重いから飽きるんですよ。

こんなもんかで終わっちゃう。

でもそこにカスタードクリームを入れるのがエスコヤマ流!

全てを優しく上品に包んでくれるカスタードクリームで、バランスの取れたロールケーキに仕上がっています。

エスコヤマさん、毎年ええ仕事しよるわ...

 

オーナー小山進さんがTVで言っていた

「お客様を飽きさせない、常にお客様の想像を超えていくお菓子を作る」

まさにその通りの、クオリティの高いお味でした^^

 

 

  • 名称PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ 
  • 住所:兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1
  • アクセス:JR「新三田」駅下車。駅前ロータリーより神姫バス44系統にて「ゆりのき台公園前行きに乗車。バス停「ゆりのき台郵便局前」で下車すぐ。
  • 電話番号:予約・変更・キャンセルについて0120-931-395(079-564-3392)/その他 0120-086-832(079-564-3192)
  • 営業時間:10:00~18:00

 

エスコヤマのクリームパンの記事はコチラ!

www.sageco.jp